VBSの最近のブログ記事

Pythonでやろうと思っていたら、ExcelのVBAでやることに。

ExcelでVBAというと、しっくりくる説明になかなか出会えない。
ほとんどが、「このコードでいいよ」で説明が少ない。

  • なぜこの処理に、このオブジェクトを利用しているのか。
  • そもそもオブジェクト間にはどのような関係があるのか。
  • オブジェクトごとの利用状況の違いはどうなっているのか。

こういうことを知りたいと思っているのに、そういう情報に出会えない。

そんな中、偶然行き着いたサイトでかなり満足。

Office TANAKA - Excel Tips

ここってきっと有名なんだろうな。日経PC21で連載しているらしい。

----- ----- ----- ----- -----

さて、やりたいこと:

  1. データの載ったcsv群を読み込み
  2. そいつらをインプットに各値を求め
  3. 結果から配布用のエクセルファイルを新規に作る

この3.用のソース。

Sub CreateMyCopy()
    Dim newbook As Workbook
    Set newbook = Application.Workbooks.Add()
    
    ReDim wkdel(0) As Worksheet
    For Each new_del_worksheet In newbook.Worksheets
        ReDim Preserve wkdel(UBound(wkdel) + 1)
        Set wkdel(UBound(wkdel)) = new_del_worksheet
    Next
    
    Dim ws As Worksheet
    For i = ThisWorkbook.Worksheets.Count To 1 Step -1
        ThisWorkbook.Worksheets(i).Copy newbook.Worksheets(1)
    Next
    
    Application.DisplayAlerts = False
    For i = 1 To UBound(wkdel)
        wkdel(i).Delete
    Next
    Application.DisplayAlerts = True
End Sub

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちVBSカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはPythonです。

次のカテゴリはc#です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja