Androidの良いところ:インテントによるアプリ間遷移(Intent)

| トラックバック(0)
Androidの良いところというと、マルチタスクとか言われますが、まぁそれもそうなのですが、私としてはインテントでのアプリ間遷移かなと思っています。

このインテントに慣れてしまっていたため、嫁のiPhoneで撮った写真をこちらに取得しようとしたときちょっと面倒だなと思いました。あぁこれってAndroidだからできたんだなぁと。

インテントでのアプリ間遷移の例を画像で説明しますと:


1. Google Readerのある特定の記事をWebページでも見たいとします

Intent-001:GoogleReader

2. リンクを押してWebブラウザを開きます

Intent-002:SwitchBrowser

3:ブラウザでページを開いて、あぁ、これTwitterで共有したいと思います

Intent-003:WebBrowser

4:ブラウザの「menu」から「その他」「ページを共有」を選び

Intent-004:Share

5:共有したいアプリを選びます

Intent-005:SelectApp

6: すると選択したTwitterアプリ(Twidroid)にページのURLが渡されています

Intent-006:Twidroid


Androidアプリを開発したとき、Intentってなんだそれ?だったのでドキュメント読んでもイメージ付かなかったのですが、使うようになって実感できました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.flotsam-fareast.com/mt425/mt-tb.cgi/32