ThinkPad x200キーボード交換:電話した

| コメント(3) | トラックバック(0)
今この記事を書くのに使っているX200は、実はキーボードが破損しています。
"N"部分。
よく使うだけに、ここが破損すると痛い。。。(アドレスにNが複数あるしね。:-)

まだ保証期間内だし、軽く打てば使えるし、修理に出せばしばらく使えないし、そういえば保証書どこやったっけ、とネガティブ要素がいっぱいで修理に出すのをやめ、だましだまし使っていたのですが、
  • そろそろ有給消化が終わる(サポートセンターは日中電話する必要がある)
  • 仕事が始まったら、平日はしばらく使うことがないので我慢できる
ということで、IBMサービス・センター(IBMスマートセンター?)に電話しました。

すると:
  • 保証書は必要なかった(そもそもマシンの販売開始が去年の8月ぐらい)
  • 修理にマシンを出す必要はない!!(交換用のキーボードが送付されてくるので、こちらでキーボードを交換し、壊れた方を送り返す。)
とのこと。

なんだ。もっと早めに頼んでおけばよかったよ。
ほかのメーカも同じように対応してくれるのかな。
この対応、うれしかったです。
ありがとう、lenovoさん。

X200キーボードとれた

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.flotsam-fareast.com/mt425/mt-tb.cgi/6

コメント(3)

修理したくても修理中は使えなくなって不便ですからね。
車の代車と同じように代替品が先に手元に来るようなサービスはありがたいし、こういうサービスが当たり前のようにできる会社がこれからは生き残っていくのかもしれません。
まぁ、資本のある会社じゃないとなかなか難しいんでしょうけど^^;

Fantastic post. Very helpful. Thanks for the info.